塾生の一日

8:45
|
9:25

モーニングルーティーン

POINT

  • 前日までの学習内容の振り返り
    特に前日と1週間前の学習内容を復習
  • 当日の授業・自習の目標設定と実現方法の確認
    学習効率とモチベーションを高めます
  • 授業準備
  • 小テスト

9:30
|
12:45

13:30
|
18:30

19:15
|
20:45

授業・自習

POINT

  • ゼミ授業
    理解度や定着度の高い能動的な学習
  • 個別授業
    生徒一人ひとりの学力に合わせた授業
  • 自習
    目標と実現方法を事前に整理しているので
    密度の高い自習が出来ます
  • 適宜休憩

12:45
|
13:30

18:30
|
19:15

食事・休憩

POINT

  • 週に一度生徒全員と講師で食事をとり
    交流を深めます

20:45
|
21:30

レビュー

POINT

  • セルフレビュー
    朝に設定した学習計画を元に、達成できたことや改善点、
    疑問点を整理します
  • 講師のチェック
    学習に関する確認とアドバイスだけでなく、
    生徒の体調管理や精神面のケアも行います。

FaciLitA’s
Strength06

チューターでは無く
講師に質問し放題

医学部生のチューターに質問対応させている予備校がありますが、指導経験が十分に無い学生チューターでは問題を解くことは出来ても、質問をきっかけとした指導が出来ません。生徒の質問は学びを深める非常に重要なきっかけですので、ファシリタでは講師が全ての質問に対応します。

FaciLitA’s
Strength07

セルフプランニングシート
(学習管理表)

ファシリタでは講師の指導の元で、毎朝 その日の学習の目標と実現方法を生徒に決めさせます。このとき用いるのが、セルフプランニングシートという学習管理表です。そして、夕方にはシートを元に一日の学習を振り返り、講師と疑問点や改善点を話し合います。これは、「授業を受けること」や「問題集を解くこと」自体が目的になってしまうことを避けるための取り組みです。何を学び取るために授業や問題演習という手段を取るのか、またその方法は最も効率的な学習方法なのか、ということを毎日考えることで、自分に合った能動的な学習方法が身についていきます。

週間スケジュール

週末テスト

前期は学習進度に合わせたオリジナルテストで定着度を確認
後期は本番と同じの試験時間と科目順で挑む過去問演習により
実践力を養成

面談

学習計画や学習方法について
しっかりとした面談を週に一度行います

Weekly timetable週の時間割

個別指導を週6コマ
受講した場合の例

ファシリタがご提案するスタンダードなプランです。週6回の個別指導に加えて、週5回のゼミ授業で知識を使える状態に高めます。

個別指導を週8コマ
受講した場合の例

スタンダードなプランに更に、個別授業を週2回追加したプランです。現状の学力に不安があったり、目標とするレベルが高かったりする場合はこのように個別指導の回数を増やすことも可能です。
※個別指導の回数は目標レベルや現状の学力に合わせてご提案いたします。

Seasonal events季節のイベント

春のお花見に夏はBBQ、冬にはクリスマス会と、ファシリタでは単調になりがちな受験勉強にメリハリをつけるために季節のイベントを行っております。受験勉強は長く孤独な戦いですが、出来るだけ前向きな気持でモチベーション高く勉強してもらいたいと思います。そして一年間戦い抜いた先にある合格祝賀会を一緒に楽しみましょう

FaciLitA’s
Strength08

合格者へのお祝い、
物理or生物の無料授業

医学部入学後に困ったこととしてよく聞くのが、「受験で使っていなかった科目(物理or生物)の勉強についていけない」というものです。そこで、ファシリタでは合格者へのお祝いの気持ちとして、合格後、受験で使わなかった科目の授業を5回分、無料で受講いただけます!もちろんこちらも講師へは質問し放題です。

コース・学費について